ツノダ ジャスミン Nov 2021 クライアントハイライト
Jazzy Printing Site

ジャジー・プリンティング サービス

ツノダ・スタイリングスは、迅速で使いやすいウェブサイトを最高の技術で構築することに努めている日本に拠点を置くエージェントです。ツノダ・スタイリングスでは、多額のコストを費やすことなく事業を行いたい経験豊富な中小企業の皆様を探しております! 私達はオープンした後すぐに、素晴らしいプリンティングサービスから事業をオンラインで拡大したいという要望がありました。当社にとって初のウェブサイト作成を提供したクライアントでした。ジャジー・プリンティングサービスの創始者でCEOのテレサ・ラッキーをご紹介します。ツノダ・スタイリングスがデザインした新しいウェブサイトで彼女が達成する計画と彼女については以下の詳細をご覧ください。


ジャジー・プリンティングへのインタビュー:

ジャスミン:いつ事業を開始したのですか?

テレサ: 事業を開始したのは2005年でした

ジャスミン:なぜ経営者になろうと決めたのですか?

テレサ: 会社の創業時の私のミッションは、大企業の価格や独自のスタイルを購入する余裕がない人達を支援することでした。私たちは数人の従業員と大きなアイディアと共に、今もなお、この同じミッションを貫いています。 私の会社は、とてもユニークです。それは、招待状をプリントしたりメールで送ったりすることで、顧客に割引価格でそれらを送っているからです。

ジャスミン: 会社名はどのように考えついたのですか?

テレサ: 会社名は娘の名前にちなんで付けられたのです

ジャスミン: どのようなサービスや製品を提供していますか?

テレサ: 当社は、Tシャツや書籍、パーカー、テーブルのトップ、そしてマウスパッドなど特定の製品へのプリンティングを提供しています。

ジャスミン: どのようにビジネスを宣伝していますか?

テレサ: 私たちはFacebook やTwitter、Instagram、eメール、個人ディスプレイを通じて宣伝しています

ジャスミン: 事業はあなたのコミュニティに還元されていますか?

テレサ: はい、私たちはオールウェイズ・ギビング・バックのセント・ジュードのために資金を集めています。セント・ジュードに還元し、Facebook「アイ・アム・マイ・シスター・キーパー」のページでクリスマスの12日間に賞品と、年間を通してプレゼントを贈る支援をしています。

ジャスミン: 2022年の目標はどんなことですか?

テレサ: 2022年の私たちの目標は事業をオンラインで成長させること、また他事業で、プロフェッショナルの名刺とフライヤーを手掛けることです。さらに、当社製品で他の営利団体を支援します。ジャジー・プリン手イングは、お客様の将来あるイベントのために友人や家族に誇れる製品を生み出すことに取り組んでいます。私たちはお客様の様々な購入が、最初から最後までシームレスなプロセスであることを保証します。 ​収益はまた全国の様々な慈善事業を支援そして前進することに役立てます。そのため私達とビジネスを行うたびに、お客さまが他者を支援していることを満足いただけるはずです。ジャジー・プリンティングは様々な慈善団体を通じて還元すると同時に、コミュニティーにプリンティングとイベントサービスを提供しています。もし、お客さまが、これからあるパーティーや休日もしくは特別な機会にカスタムメイドで独自デザインが必要なら、今日連絡してください! ​ サイトをぜひ参照の上ご連絡ください。


商品購入